Anton日々精進4

目次とヒトコト

【 2017/04/21 07:01 】

 昨日は予定通り清澄白河っちゃいました。
 江東区常盤1丁目のalohaloco STUDIOからのスタートでした。
 まあオーナーの鹿野さんから情報得るのは恒例ですけどね。
 アイテムはお馴染み「ROUTE」と「リカサンポ」であります。
 
 えーと回ったのは8箇所か9箇所・・・。
 そのうち定休日だったのが1箇所、4/22新規オープンのお店が1箇所。
 やっぱ自転車を使うと効率いいですね。

 自転車で清澄白河辺りはおいおい書いていきますが、
 昨日寄ったお店(木曜日だけのCafe日)でドリップコーヒーについて指導受けました。
 お家珈琲についてであります。いやあ MKU でした、目からウロコ・・・これも報告しますよ。
 


※カテゴリの前ブログのダイジェスト
前ブログ『Anton日々精進さらに』の記事にリンクしてありますので、行ってみてください。



−最近の記事はこちらをクリック−
b0218915_23384185.jpg
六義園 枝垂桜 見頃 UPしました
佃の桜 見頃 UPしました
パロディ、二重の声 表紙画像UPしました
戦場ではないほうで、とんかつ UPしました
ART FAIR TOKYO 4 画像UPしました
ART FAIR TOKYO 3 画像UPしました
枝垂桜 様子見 UPしました
谷中の枝垂桜 見頃 UPしました
はなひらりん UPしました
ART FAIR TOKYO 2 画像UPしました
ART FAIR TOKYO 2017 画像UPしました
空想キングダム展 EXPO 画像UPしました
INNOCENT 表紙画像UPしました
FUNCTIONAL GESTURES UPしました
METAL ART ATREET 3 画像UPしました
METAL ART ATREET 2 UPしました
METAL ART ATREET 1 UPしました
LIFE (complex system) 画像UPしました
アリエル・シュレジンガー UPしました
じゅん散歩 来週は谷根千 画像UPしました
展示「萩のみる夢」 画像UPしました
御朱印を考える UPしました
ムッシュ UPしました
GEIDAI ANIMATION UPしました
涼太と周平展 画像UPしました
少し復活気味? 画像UPしました
Socially Engaged Art UPしました
タワシ始めました 画像UPしました
ネバアンダスタン 画像UPしました
とうめし 食べる 画像UPしました
天遊 × KAPPA UPしました
卒展 総合工房棟 画像UPしました
しろいくろ 画像UPしました
大統領 UPしました
卒展 彫刻棟 画像UPしました
卒展 絵画棟 先端芸術表現 画像UPしました
卒展 絵画棟 油画 画像UPしました
丁子屋「コラボ」Anton UPしました
卒展 大学美術館 2 画像UPしました
卒展 大学美術館 1 画像UPしました
卒展 正木記念館・陳列館 画像UPしました
卒展 都美術館 2 画像UPしました
卒展 都美術館1 画像UPしました
2時間35分 UPしました
そーだな京都、行こう。参 画像UPしました
そーだな京都、行こう。貳 画像UPしました
そーだな京都、行こう。壱 画像UPしました
蔵前展 春場所 UPしました
戸谷成雄 森X UPしました
ヴァルダ・カイヴァーノ展 画像UPしました
日本のシュルレアリスム写真 画像UPしました
ヨーロッパ陶磁と世界のガラス 画像UPしました
HAGI MORNING 画像UPしました
家での焼肉 画像UPしました
1000 枚ドローイング 画像UPしました
椅子展「座楽器」 画像UPしました
藝大 第65回 卒展 UPしました
from afar 倉庫01 画像UPしました
ミックスフライ定食 画像UPしました
mano cafe yøre 画像UPしました




Anton日々精進さらに‥‥を振り返るはこちらからもいけます



# by anton_anton | 2017-12-31 23:59 | Comments(1)

LYURO 自転車で

b0218915_22543120.jpg

b0218915_22543688.jpg

b0218915_22544131.jpg

b0218915_22544791.jpg

b0218915_22545190.jpg




# by anton_anton | 2017-04-23 22:55 | 続B級グルメの贅沢 | Comments(0)

ANDO COLLECTION

b0218915_21454177.jpg


# by anton_anton | 2017-04-23 21:45 | ギャラリーに入ってみよう | Comments(0)

リカシツとリカサンポ

b0218915_21531941.jpg

b0218915_21532767.jpg

b0218915_21243818.jpg

b0218915_21244455.jpg




# by anton_anton | 2017-04-22 21:53 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

自転車で清澄白河 2017春

清澄白河エリアを探検する場合、どうしても「清澄白河エリア」「門前仲町エリア」「森下エリア」とそれぞれ別に回ることが多い。全て回ろうとすると広範囲なので歩きだと正直きついんですね。
ですから頑張って色々行きたいという場合は、alohaloco STUDIOスタートにいたします。
b0218915_191376.jpg
自転車を借りるだけじゃないですよ・・・オーナーの鹿野氏はエリアきっての情報通であります。
ですから大体出発前に新規オープン店や、面白そうなスポットを仕入れますよ。
b0218915_191976.jpg
お馴染みの「ROUTE」(清澄白河エリアをカバーしている情報MAP)に加え、
今回は「リカサンポ」という新たなアイテムを利用しました。
こんな感じで場所と『何故勧めるか』を説明してくれます。
b0218915_19253.jpg
約30分のレクチャーを終え、いよいよ出発します。自転車のカゴには2つのMAPと鍵。
b0218915_193056.jpg
alohaloco STUDIO
 江東区常盤1-4-10 03.6659.5761 基本的に無休 営業時間 : 10:00 - 18:00



# by anton_anton | 2017-04-22 01:10 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

丁子屋とのコラボ発表

b0218915_19354822.jpg
うっかりしてましたよ・・・折角 老舗の丁子屋さんが我輩のリクエストに答えてくれたのに。
忘れていたというより完全に報告漏れですね。
二月の一泊京都で突発的に始めてしまった「御朱印」でありますが・・・
御朱印帳を入れるちょうどいい大きさの袋がないんですな。
御朱印帳袋ってのは確かにありますよ。でもなんか女性っぽいというかなんというか。
b0218915_19355397.jpg
で、考えたのが『掛け守』ですよ。
丁子屋さんが一ヶ月ちょっとかけて出来上がりました。
b0218915_19355848.jpg
多分、一般にも売り出しているはずですよ。
谷根千散歩で定番の丁子屋さんに寄られたらチェックしてみてくださいね。



# by anton_anton | 2017-04-21 19:53 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

草野温子 他の何か HAGISO

台東区谷中3丁目のHAGISO1階のアートスペース HAGI ART で
草野温子さんの個展が開催されています。 4/23日曜日まで。
b0218915_9155727.jpg
草野温子 他の何か
 4月5日(水)− 23日(日)  8:00-10:30/12:00 – 21:00
b0218915_916183.jpg
草野温子 Atsuko Kusano
 1991年 福岡県生まれ
 2013年 多摩美術大学絵画科油画専攻 卒業
 2016年 東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻 修了
近年の展示歴
 2016年 「先端PRIZE 2016」東京藝術大学アートスペース 東京
 2016年 「ヴ・・・ン」遊工房 東京
 2014年 「それぞれの仕方で」柏高島屋 千葉
 2014年 「INNER FLASH」SpaceWunderkammer 東京
 2013年 「水晶体が何かに向かって動き続ける」 HAGISO 東京
賞歴
 2013年 多摩美術大学 福沢一郎賞
 2016年 東京藝術大学 サロン・ド・プランタン賞
b0218915_91662.jpg

b0218915_9161563.jpg


b0218915_9163562.jpgHAGISO

 台東区谷中 3-10-25

 03-5832-9808

 岡倉天心記念公園の目の前の黒い建物

 JR山手線・日暮里駅
 北改札・西口より徒歩5分

 地下鉄千代田線・千駄木駅
 2番出口より徒歩5分


b0218915_9165853.jpg




# by anton_anton | 2017-04-20 09:17 | ギャラリーに入ってみよう | Comments(0)

RIZIN試合結果と総括

b0218915_217284.jpg
19時からの放送開始には間に合いませんでしたが、40分ほどの追っかけ再生で観戦。
今回の大会、勝敗予想は ハズレ5 的中6 の的中率54.5%の体たらくでありました。
やっぱ我輩的にはイマイチのカードだったし、
その傾向も気に入らなかったのでやっつけだったかなと反省。
ただ 堀口VS元谷 フライ級対決は予想・希望を超えるほどの名勝負でありました。


b0218915_21432475.jpg第1試合 RIZIN MMAルール
才賀紀左衛門●判定0-3
○伊藤盛一郎 ハズレ



b0218915_21433758.jpg第2試合 RIZIN女子MMAルール
浅倉カンナ○判定3-0
●アレクサンドラ・トンシェバ ハズレ


b0218915_21434910.jpg第3試合 RIZIN女子MMAルール
石岡沙織○1R チョークスリーパー
●ベスターレ・キシャー ハズレ


b0218915_2144340.jpg第4試合 RIZIN MMAルール
矢地祐介○1R5分12秒 KO
●ダロン・クルックシャンク ハズレ


b0218915_21441493.jpg第5試合 RIZIN女子MMAルール
KINGレイナ○2R 腕十字
●ジャジー・ガーベルト ハズレ


b0218915_21443067.jpg第6試合 RIZIN MMAルール
石井慧○判定3-0
●ヒース・ヒーリング 的中


b0218915_21444038.jpg第7試合 RIZIN MMA特別ルール
那須川天心○1R TKO
●フランチェスコ・ギリオッティ 的中


b0218915_21445038.jpg第8試合 RIZIN女子MMAルール
RENA○1R TKO
●ドーラ・ペリエシュ 的中


b0218915_2145412.jpg
第9試合 RIZIN MMAルール 58.0kg契約 1R10分・2R5分  堀口恭司○判定3-0●元谷友貴 的中
日本における総合格闘技の始まりは1997年のヒクソンVS高田延彦の PRIDE である。
今考えれば総合格闘技自体理解していなかった中堅プロレスラーが無謀なことをしちゃった事件。
それでも UWF神話(台本のある真剣勝負)がかろうじて存在した状況だったので、大事件であった。
アメリカの UFC の原点は猪木VSアリ戦とも言われている。
そして現在使われている総合のオープンフィンガーグローブは初代タイガーマスクの佐山聡が
猪木VSチャック・ウエップナー戦用に開発・提案・採用されたものだった。
初期の初期の UFC は素手のい戦いで、どちらかというと TVもつかずのキワモノであった。
それがメジャーになった要因の一つが「佐山のオープンフィンガーグローブ」だったのは間違いない。
さて・・・かつてのPRIDEである。
勿論、桜庭の存在は大きい。そしてPRIDE GP 2000 の大会が日本における総合格闘技の原点となる。
新日本プロレスの(興行的には)若手レスラーの括りだった藤田が優勝候補であり最強と言われたマーク・ケアーを完封して勝利したこと、そして伝説ともなったのが 桜庭和志 vs.ホイス・グレイシーの15分×6R つまり90分間にも及ぶ戦い。グレイシーの無敗神話をグレイシーの試合放棄という完全勝利。
これが真の始まり・・・
そして桜庭を核としたミドル級(当時はライトヘビー的な曖昧な)とヘビー級の二本柱で発展していく。
堀口 VS. 元谷 の風景は残念ながら PRIDEの風景はない。
かなり好意的に見て PRIDEの二軍的な興行『PRIDE武士道』の感覚。
これは RENA をエースにした『RIZINジョシカク』にも言えることであります・・・中井りん、戻って欲しいです。
結局何が言いたいのかというと、RIZINはPRIDEになれるかどうか。
PRIDE全盛時のファンはとっくに卒業しているでしょうから先ずは視聴率を取楼という企画は必然。
女子選手を集めてイロモノとしてTV放送を構成する・・・分かった、それも必然としよう。
それならそれで構わないが、それなら女子選手の相手に知らない選手を当てるのはやめよう。
堀口 VS. 元谷・・・本物の試合をマッチメイクし続ければ階級に関係なく PRIDE になり得る。


b0218915_21453014.jpg第10試合 RIZIN MMAルール
アミール・アリアックバリ○1R TKO
●ジェロニモ・ドス・サントス 的中


b0218915_2145489.jpg第11試合 RIZIN MMAルール
川尻達也○判定3-0
●アンソニー・バーチャック 的中


b0218915_22211312.jpg
真珠・オークライヤー(アメリカ/スコーピオン・ファイティング・システム)の挨拶あったんですね。
年内の RIZIN参戦は決定路線のよーです。「ジョシカク」とカタカナ表示はやめてくんねーかなあ。



# by anton_anton | 2017-04-16 21:07 | リングの魂 | Comments(0)

間間間で呑む

b0218915_6592460.jpg

b0218915_6593079.jpg

b0218915_0425781.jpg

b0218915_043345.jpg

b0218915_043858.jpg



b0218915_0432957.jpg



# by anton_anton | 2017-04-16 06:59 | 続B級グルメの贅沢 | Comments(0)

貸はらっぱ音地(おんぢ)

b0218915_657436.jpg

b0218915_0455885.jpg




# by anton_anton | 2017-04-16 06:57 | ギャラリーに入ってみよう | Comments(0)

RIZIN-SAKURA- 勝敗予想

油断していましたが、もう明日なのであります。
えー、大晦日以来の総合格闘技大会RIZIN 2017 in YOKOHAMA -SAKURA-ですよー。
b0218915_21152189.jpg
と、言いながらも驚くというか・・・思いも入れぬ事態が進行していたのを知りました。
b0218915_21385813.jpg
の・・・野沢直子です。
ええ1988年 猪木と藤波が60分フルタイムで戦った年に放送開始になった「夢で逢えたら」でダウンタウン、ウッチャンナンチャン、清水ミチコと共演していた野沢直子です。東京進出まもない頃のダウンタウンですから当時完全に肩を並べていた野沢直子です。
その野沢直子の娘って MMAファイターとしてアメリカで活躍し始めていたそーです。
その娘 shinju_auclair / 真珠オークライヤーですよ。
b0218915_21325058.jpg
RIZINと契約したよーです。
9月の大会には間に合わないでしょうが、大晦日なんでしょうね。
今回の大会に挨拶でもすればいいのにね。実力のほどは未知数ですが、176cmの身長は魅力です。
b0218915_2156345.jpg

さてと恒例の勝敗予想・・・ですよね。
全体からいうと熱狂できないカードが並んでいるので、ツナギの大会の感あり。
b0218915_21152780.jpg
第一試合 才賀の勝利と予想します。
あびる優の絶叫で大損している才賀ですが、総合の実績は確実に重ねております。
対する伊藤ですが ZSTフライ級の王者。
比べればマイナー団体の王者・・・雰囲気は嫌いじゃないですが、難しいか。

b0218915_2115328.jpg
第二試合 外人姉さんの勝利と予想します。
この辺は選手の情報が薄いので、予想はあくまでの感覚です。
RIZINからすれば「元JK」の朝倉に勝たせたいんでしょうが・・・あまり魅力を感じないというか。

b0218915_21153756.jpg
第三試合 外人姉さんかなあ。
全く知らないお二人の戦い・・・RIZIN・・・これでいいんですかね?

b0218915_21154342.jpg
第四試合 クルックシャンクのKO勝ち。
クルックシャンクのRIZINデビュー戦を見ると実力ありありなのです。
矢地なんですけど 山本キッドのジム KRAZY BEE の選手ですよね・・・
勘違いしやすいタイプと悪意を持った評価。

b0218915_21154758.jpg
第五試合 ガーベルにしておこうかな。
フジテレビ深夜のFIJIYAMA FIGHT CLUB でレイナの試合見ましたが、少し残念。
口ほどすごいか?という印象です。
一方、巨漢のガーベルは前回大会でギャビ・ガルシアにリング上で挑戦したプロレスラーですね。
体格が違いすぎるんですよ。多分「腕力」の差は絶対的かと。
腕力が全てではないのが総合格闘技ですが、レイナがそこまで出来ますかね?という疑問。

b0218915_21155230.jpg
第六試合 石井くんに勝たせてあげたいですね。
オリンピック時のあの生意気なフテブテしさはどこ行ったんでしょうかね。
今回のカードは RIZIN が石井に対するサービスカードですよ。
ひと時代前の USAファイター・・・とは言いつつトーナメントのアミール戦では粘りを見せました。
石井もさァ・・・スッキリ勝ちなさいよ。
ここで結果が出なければ RIZIN に限らず日本の総合にニーズないです。

b0218915_21155887.jpg
第七試合 天心。語る必要なし。

b0218915_2116256.jpg
第八試合 RENA。負けるはずなし。

b0218915_2116758.jpg
第九試合 堀口の「判定」勝ち。
今大会のメインカード・・・
フライ級なのでセミ扱いですが、この試合が今大会のテーマです。
『日本の総合格闘技で、フライ級のトーナメントメインの大会を開催できるか』
まだまだ UFC の一線で活躍できる堀口が凱旋・・・相手が国内現フライ級のトップ。
堀口が簡単に勝つパターンは今後を考えると最悪です。
また元谷が完全決着で1本勝ちなどすると堀口の商品価値は暴落。
今回は接戦で堀口というのがベストな展開なのですよ。

b0218915_21161297.jpg
第十試合 アミールくんの勝ち。

b0218915_21161793.jpg
第十一試合 川尻のパウンドでTKO勝ち。
川尻メインですか、川尻にその価値ありますかね?
格闘技だろうがプロレスだろうが興行はメインが肝心なのです。
かつて猪木が世界一強かった時代、
メインは猪木が締めて観客は皆幸せだったじゃないですか!
次の日、学校や職場で皆んなが解説者として猪木の試合を語ったじゃないですか!
テイクダウン→ハーフの体制でペチペチパンチを集めラウンド重ねても同じ展開。
それで判定とか3R終了間際でTKOで皆が横浜から幸せに帰れますか・・・
ちゅーことなんです。川尻をなんでそこまで持ち上げますかね?
今年は無理だから来年の「五味・北岡」との三つ巴まで修行してくださいよ。


試合開催直前の予想でありました。我輩、明日仕事ですが、なるべく早く帰って観戦するつもりです。
RIZIN 2017 in YOKOHAMA -SAKURA- フジテレビ 4/16 19:00 放送開始 


# by anton_anton | 2017-04-13 21:16 | リングの魂 | Comments(0)