Anton日々精進4

蕪木 珈琲とチョコ

b0218915_701565.jpg
台東区鳥越1丁目に「喫茶室」がオープンしました。
案内によると先ずは「珈琲豆の焙煎販売とチョコレート製造販売」
それに eat-in として喫茶室が併設ということ。
b0218915_23132365.jpg
場所は移転したSyuRoの元店舗ですね。
実はSyoRoの新店舗でこのお店のことを教えてもらったわけで。
お店には SyoRo製のブリキ缶が・・・聞けば以前からSyuRoに珈琲豆を卸していたそうです。
b0218915_23133025.jpg
お店の屋号は店主の蕪木(かぶき)氏の名前そのまま。
浦和にあった拠点を鳥越に移しました。
浅草でも蔵前でもなく鳥越・・・いやなんとなくわかるんですよ。
店の雰囲気はUPした画像でイメージ出来ます?
照明を落としていまして隠れ家風・・・氏は外の喧騒も遮断したいぐらいだと語ってました。
b0218915_23135883.jpg
チョコレートも気になりましたが、初訪問なんでコーヒーにします。
ストレート珈琲を選ぼうとしましたが、オリジナルブレンドを勧められました。
ブレンド珈琲は氏の完全オリジナルで以下の3種でした。
 1. オリザ
    独特の華やぎと凛とした鮮やかさ。
    軽やかさと豊かな余韻。中深煎り。
 2. 珀 はく
    上品な味わいの中に感じる深い奥行き。
    重厚な甘味とコク。主に深煎り。
 3. 羚羊 かもしか
    野生的な苦味と華やかさ。
珈琲についてウンチクを語るほどではないので、好みを言って選んでもらいました。
b0218915_2314497.jpg
・・・丁寧。
b0218915_23141242.jpg
先に述べた通り、外界と隔てられた部屋でゆったりと時間を過ごす・・・「蕪木」。
b0218915_23141891.jpg
チョコレート次行きたいですね。
チョコレート+珈琲だとちょっと重いか・・・という人のために洋酒も用意されていました。
呑み処ではないですよ。あくまでも蕪木の洋酒は「チョコレートのあて」です。

b0218915_23144117.jpg
蕪木 かぶき


 台東区鳥越1-15-7

 03.5809.3918

 水曜日定休

 ◼︎営業時間
  平 日 13:00-20:00
  金曜日 13:00-22:00
  土日祝 13:00-22:00


b0218915_717486.png



by anton_anton | 2016-12-06 07:00 | Café で瞑想する | Comments(0)
<< 幾何@白河 MÄRKTE >>