RIZIN 夏の陣 試合結果と総括

   えー、只今地上波(フジテレビ)の録画を追っかけ再生で見終わりました。
   全11試合のうちTV放送されたのは(ダイジェストも含めて)・・・
   真珠・野沢オークライヤーの試合、山本美憂の試合、北岡の試合、那須川天心の試合
   そして堀口VS所のメインイベント
でした。まあ、当然のラインナップですかね。
b0218915_21291631.jpg
   全11試合の内、ギャビの試合がノーコンテスト(無効試合)になったため残り10試合の予想結果。
   予想的中が7試合だったので、今回の予想の的中率は7割でありました。(知らない選手もいたからなあ)


b0218915_22533218.jpg   (Lose)テオドラス・オークストリス(1R 8分01秒 肩固め)
   カール・アルブレックソン(Win) 外れ
    予想の時にも書きましたが両者とも知らないので。
    試合は当然」放送されないし、YouTubeでもUPされないし・・・
    多分この試合を見ることはないんだろうな。


b0218915_22534491.jpg   (Win)真珠・野沢オークライヤー(1R 1分50秒 腕十字固め)
   シーナ・スター(Lose) 的中!
    真珠がデビュー戦を一本で飾りました。
    相手が弱すぎたので調べるとこれがプロデビュー戦みたいですよ。
    アマチュアの戦歴も・・・あれ?全敗。
    よくこういう「強者」を発掘して連れてくるもんですね。
    ま、それはともかく勝ち方は一方的だったのでよろしいかと思います。
    大会を華やかにしてくれることはイイこと。野沢直子の顔UPはNG。


b0218915_2254080.jpg   (Lose)石橋 佳大(1R 4分52秒 TKO)
   カリッド・タハ(Win) 的中!
    予想の時にも書きましたが両者とも知らないので。
    試合は当然放送されないし、YouTubeでもUPされないし・・・
    多分この試合を見ることはないんだろうな。
    (第一試合と全く同じ寸評になります)


b0218915_2254126.jpg   (Win)大塚 隆史(3R判定 2-1)
   アンソニー・バーチャック(Lose) 外れ
    大塚勝ちましたか・・・「戦極」あたりが存続していたら・・・
    もう少し知名度があったかもしれません。
    予想外したのはDEEPファンには申し訳なかったなあ。


b0218915_22542557.jpg   (Lose)キャシー・ロブ(3R判定 0-3)
   山本 美憂(Win) 外れ
    総合デビュー3戦目で初白星を飾りました。やっとです。
    アマチュアだった当時ファンだったので応援していましたが、
    過去2戦の負け方が酷すぎて今回は敗北予想しましたが、勝ちましたね。
    パウンドを少しは練習して攻撃していましたが、タックル後の膠着感ありあり。
    そもそも山本美憂が総合格闘技を続ける意味はあるのでしょうか?疑問です。


b0218915_22544384.jpg   (Lose)北岡 悟(2R 4分48秒 TKO)
   矢地 祐介(Win) 的中!
    予想当たっちゃいました・・・
    打撃中心の選手が北岡の試合に付き合わなければこの試合展開になります。
    勿論「付き合わないで試合できる」技術、実力は必要になります。
    過去、何人ものストライカーを絡め取った北岡もやっぱ年齢には・・・・。
    ただ矢地は好きになれんですな。追い詰められた場面もありながら。
    試合後のリングで相手を労うマイクパフォーマンスぐらいしろよ。


b0218915_2254571.jpg   (Win)那須川 天心(1R 1分36秒 KO)
   才賀 紀左衛門(Lose) 的中!
    戦慄の左ストレートでありました。
    TV解説でも言ってましたが、才賀の左ヒザのタイミングにドンピシャでした。
    それにしても強すぎです。どーにかして K-1 武尊 takeruとの試合が観たいですね。
    武尊26歳、急がないと。
    才賀紀左衛門は残念でした。完敗でした。あびる優の夫の呼称は失礼だよな。
    あびる優は試合後のリングに上がってましたね。TBSっぽくて嫌な場面でした。


b0218915_2255726.jpg   (Win)KINGレイナ(3R判定 3-0)
   レイディー・タパ(Lose) 的中!
    KINGレイナのあのキャラ付けはタイミングを見てやめたほうがいいと思います。
    今回の試合はダイジェストでしか見られませんでしたが苦戦です。
    タパは既に衰え気味なのにね。やっぱ体格の問題ですよ。
    KINGレイナは160cmで体重がある(70kg級?)のでこんな組み合わせになっちゃう。
    UFCのバンタムが60kgそこそこであのレベル。うーん、RIZINエリアの選手でしょうね。


b0218915_22551848.jpg   ギャビ・ガルシア(1R 0分14秒 ノーコンテスト)
   オクサナ・ガグロエヴァ 無効試合 / 想定外

   偶然のサミングによるガグロエヴァの試合続行不可能という判断だったようです。


b0218915_22553168.jpg   (Win)アミール・アリアックバリ(1R 1分39秒 TKO)
   タイラー・キング(Lose) 的中!

    的中しました。


b0218915_2255476.jpg  


   (Win)堀口 恭司(1R 1分49秒 TKO)所 英男(Lose)  的中!
    レベルが違いましたね。所と堀口の、という意味ではありません。
    UFCの第一線で戦える選手というのは日本の総合のレベルの遥か上なんだなあという実感。
    かつての PRIDE は「ヒクソンVS高田」という実践柔術VSプロレスの異種格闘技戦がスタート。
    その試合内容からプロレスじゃないぞ、という方向になりつつあったが・・・
    桜庭、藤田そして小川、吉田と日本人レスラーや柔道家が活躍することによりUFC的な総合に遅れをとった。
    実際、山本KID、五味、秋山(韓国)、日沖など日本では活躍できたがUFCでは通用しなかった。
    
    堀口はその中で活躍し(つまり十分通用し)、デメトリアス・ジョンソンとのタイトルマッチまでたどり着いた。
    レベルが違うんですね。プロレスで言えば新日本プロレスのオカダカズチカです。





by anton_anton | 2017-07-30 21:39 | リングの魂 | Comments(0)