Anton日々精進4

2017年 04月 12日 ( 4 )


今度は加川良か・・・(涙)

知らなかった。
また我が青春時代の吟遊詩人が逝ってしまった。
b0218915_1926342.jpg
加川良さん(フォーク歌手、本名小斎喜弘〈こさい・よしひろ〉)が5日死去、69歳。
関係者によると、葬儀は親族で営む。後日、しのぶ会を開く予定。
滋賀県出身。
大学在学中に音楽出版社に勤め、
70年に岐阜県であった第2回中津川フォークジャンボリーで飛び入り出演し、話題になった。
71年にアルバム「教訓」でデビュー。
吉田拓郎さんらと70年代フォークブームをリードした。
急性骨髄性白血病のため、昨年12月から入院していた。(朝日新聞)



加川良といえば「教訓 I」と「伝道」、拓郎以外で昔歌った数少ないモノ。






by anton_anton | 2017-04-12 19:40 | MY FOREPLAY MUSIC | Comments(0)

お墓まいりと昼呑み

b0218915_18174621.jpg


b0218915_18175458.jpg

b0218915_1818229.jpg

b0218915_1818719.jpg

b0218915_1818131.jpg

b0218915_181818100.jpg

b0218915_18182482.jpg

b0218915_18182997.jpg




by anton_anton | 2017-04-12 18:18 | 続B級グルメの贅沢 | Comments(0)

加藤和彦あの時のイントロ

「えー、あの・・・イントロが非常に複雑でしてぇ」
b0218915_944911.jpg
BSジャパンの番組など滅多に見ないんですけどね。
ちょっと気になったので昨晩録画しておいて、さっき見終わりました。
 あの歌この歌〜時代が刻んだ名曲たち〜 BS JAPAN 毎週火曜日 夜9時から
この日のテーマとなったのが 北山修&加藤和彦のこの歌だったからであります。
b0218915_944163.jpg
この時代を色々な映像を見つつアルフィー坂崎が語ってました。
(なんたって彼は最後のフォークルメンバーですからね)
この歌を以下の四つのキーワードで表していましたが、我輩が注目したのはスリーフィンガー。
ずいぶん前にブログでも書きましたが、我輩がギターを始めるきっかけになったのがこの歌。
当時の師匠が「ギターの教本なんかダメで、やりたい曲をコピーせよ」と指導。
我輩は完全従ったので C/Em/F/G7/Am/Dm/Gsus4 などのコード。
それと同時に覚えたのが「スリーフィンガーピッキング」でした。
高校生の頃(これも以前書きましたが)東京12チャンネル(現 TV東京)の番組に出た時のこと。
楽屋で加藤和彦大先生に、一緒にいた友人が直接イントロを教わったというとんでもない経験。
ギターが上手な友人でしたが教わったにもかかわらず完全コピーは叶わず。
b0218915_16334470.jpg
アルフィー坂崎がギターを使って完コピの解説するんですが、
そのスリーフィンガーの説明が目からウロコ。
 ①スリーフィンガーピッキングは通常、親指のピッキングスタートになる。
 ②ところがこの曲のスリーフィンガーのスタートは(おそらく)人差し指。
 ③これは弦の貼る順番がギターと異なるバンジョーの弾き方。
  バンジョー風の弾き方でそれも12弦ギター使用。
 ④加藤和彦は人と変わったことをしたがっていたのでそれに違いないだろう。

石川鷹彦の存在も大きいよなあと思いつつ聞いていたらアルフィー坂崎が最後に
 ⑤この弾き方は生では無理。ギターに専念しないと・・・一緒に歌えない。
そう言ったんですよ。だから自身が参加したフォークルでも通常のスリーフィンガーで演奏したと。


そうかぁ! そーだったんだ。
はるか昔、北山修の25才の『ばあすでい・こんさあと』に加藤和彦が出て
この歌を歌う前にこんなことを言ったのですよ。(以下の動画から起こしたもの)

加藤和彦
 えー、あの・・・イントロが非常に複雑でしてぇ
 こういう感じでやってるんですけども(ちょびっとオリジナルのイントロを爪弾く)
 こういうのやりながらやると、絶対歌えるというシロモノじゃないんで・・・
 今日はチラと感じを変えてやりますけども・・・


そうかぁ!なんかモヤモヤしてましたが、現実的な理由だったんですな。






by anton_anton | 2017-04-12 09:47 | MY FOREPLAY MUSIC | Comments(0)

桜見納め 播磨坂

b0218915_4311841.jpg

b0218915_4312579.jpg

b0218915_4313113.jpg

b0218915_431435.jpg

b0218915_4314820.jpg

b0218915_4315461.jpg




by anton_anton | 2017-04-12 04:32 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)