Anton日々精進4

<   2014年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧


モノマチ 秋

今年5月にカチクラで開催された『モノマチ』。
我輩もやりくりしまして‥‥短い時間でしたが全力で通り過ぎました。
もうすぐ月も変わるので「月イチ蔵前」の情報を探っていたら『モノマチ』に突き当たりまして。
なんと、10月にもまた開催されるようですね。
5ヶ月足らずの開催か‥‥とも思いましたが、開催期間が短いのでアリかと。
b0218915_2035335.jpg
モノマチ 秋
 開催日 : 2014年10月17日(金)18日(土)19日(日)の3日間
 会場エリア : 台東区南部地域一帯
 御徒町/東上野/元浅草/台東/三筋/小島/鳥越/寿/駒形/蔵前/柳橋/浅草橋
 主催 : 台東モノづくりのマチづくり協会
b0218915_2037190.jpg
旧小島小学校の台東デザイナーズビレッジ(デザビレ)の施設公開もあるようですね。
ポスターには来年5月の『2015春モノマチも決定!』とありますから、
今年からモノマチは年2回の開催になるということですね。
週末ということと、この時期「芸工展」とかぶるので我輩はちょっと無理かと。
でもこのエリア、ますます本気になってきましたね。
元気なマチが頑張っているのはいいですね。



by anton_anton | 2014-09-26 21:29 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

散歩の達人

b0218915_2133113.jpg
『散歩の達人10月号』を入手致しました。
表紙と今月のテーマ「本とアートと音楽好きのための‥‥」に惹かれました。
我輩にとって馴染みのあるお店。
 古書ほうろう(千駄木)/東京堂書店(神保町)/結構人ミルクホール(千駄木)
 イズマイ(馬喰町)/イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫(田原町)
 朝倉彫塑館(日暮里)/Lucite gallery(浅草橋)/松野屋(日暮里)
などが紹介されていました。
未だ我輩が訪れていないお店も掲載されていて、行っちゃおうかなと思わず。



by anton_anton | 2014-09-21 21:45 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

旧き佳き風景「谷中」

今回のアド街は『谷中』でしたよ。
b0218915_22215240.jpg

旧き佳き東京の風景『谷中』のランキング Best20の結果
01位 谷中ぎんざ
02位 寺町
   延壽寺が紹介されてました。
03位 いせ辰
04位 和菓子喜久月
05位 絵になる谷中
   ヒマラヤ杉とアランさんが紹介されてました。
06位 よみせ通り
   谷中のお店‥‥として「キッチンマロ」「ヤマネ肉店」「三陽食品」「大沢製綿所」
07位 すし 乃池
   お馴染みのあの寿司。
08位 澤の屋旅館
09位 谷中 鳥よし
10位 谷中カフェ
   古民家Cafeとして「花歩」「カヤバ珈琲」「HAGI CAFE」
番外:へび道が紹介され、le poiluの店頭も。
11位 初音小路
12位 朝倉彫塑館
13位 懐石 一空
14位 珎々亭
   半チャンラーメンが紹介されました。
15位 谷中 松野屋
16位 外国人観光客 急増中
17位 松寿司のいなり寿司
18位 ひみつ堂
   行列の店として紹介。かき氷。
19位 tokyobike gallery 谷中
20位 猫



by anton_anton | 2014-09-20 22:21 | 録画してTVを見る | Comments(0)

UFC JAPAN 2014 思うこと

UFC JAPAN 2014 録画追っかけ再生で見終わりました。
次女と角ハイを呑みながらの観戦でしたが、素人なのに的確なツッコミに感心しました。
やはり開催場所に関係なく予定調和無しのいい大会であったと評価致しますよ。
b0218915_20455510.jpg
第01試合 バンタム級 5分3R田中路教●判定1-2(28-29,29-28,28-29)○カン・ギョンホ
第02試合 ウェルター級 5分3Rイム・ヒョンギュ○1R0分18秒 TKO●佐藤豪則
第03試合 フェザー級 5分3R菊野克紀○2R1分38秒 チョーク●サム・シシリア
第04試合 バンタム級 5分3R金原正徳○判定3-0(29-28,29-28,29-28)●アレックス・キャセレス
第05試合 フライ級 5分3R堀口恭司○1R3分48秒 TKO●ジョン・デロス・レイエス
第06試合 ウェルター級 5分3R国本起一○判定2-1(28-29,29--28,29-28)●リチャード・ウォルシュ
第07試合 女子バンタム級 5分3Rミーシャ・テイト○判定3-0(29-28,30-27,30-27)●中井りん
第08試合 ウェルター級 5分3R秋山成勲○判定3-0(30-27,30-27,30-27)●アミール・サドラー
第09試合 ライト級 5分3R五味隆典●1R1分32秒 TKO○マイルズ・ジューリー
第10試合 ヘビー級 5分5Rマーク・ハント○2R3分00秒 TKO●ロイ・ネルソン

格闘技の大会があると前日までに試合結果と試合展開を予想し、
メディアを通じてその的確さに定評があった我輩ですが今回はその時間無し。
純粋に素で観戦させていただきました。
かつて熱狂した PRIDE の毎回のカードと比較すると寂しい限りでありますが、
総合格闘技の看板を UFC に持っていかれてからは現実を直視しなければなりません。
今回、我輩が注目していたのはキワモノと思われるかもしれませんが彼女でありました。
b0218915_21272755.jpg
本名:中井 りん
通称四国の最強女戦士 / 生年月日1986年10月22日(27歳)
出身地 愛媛県所属 / パンクラス ヴィーナス
身長156cm / 体重61.2kg / 階級 ウェルター級 / スタイル 柔道

昔から日本の風土として格闘系の女子は異質な存在でありました。
格闘技とは言えないですけど女子プロレスとか(それなりに文化を形成しましたがね)。
アマチュアの国際大会で女子柔道やレスリングが認知されたのもまだ歴史は浅いです。
総合格闘技においては基本無理だと思っていましたけど‥‥
やっぱ UFC のロンダ・ラウジーの存在が全てですかね。
北京での女子柔道の銅メダリスト。
とにかくダントツな強さです。
ロンダの試合を見ていると「いつか日本人選手が倒して欲しい!」とそりゃあ思いますよ。
それも衰えがきてからのロンダじゃなくここ数年のうちにです。
今回、日本で負け知らずの中井がミーシャと戦うことには意味があったんです。
ストライクフォースおよびUFCでロンダに連敗、でも女子総合では上位にいる彼女です。
日本人が通用するかのリトマスになり得る試合と秘かに期待しておりました。
結果は惨敗です。ボクシングの技術が不可欠だと思い知らされたことでしょうね。
伊調馨‥‥ボクシング練習してくれませんかね。
ロンダ1987年生まれ/伊調1984年生まれ
UFC女子バンタム級はリミット61.23kgで、伊調は63kg級金メダリストですよ。
サラ・マクマンの敵をとってやりましょうよ。



by anton_anton | 2014-09-20 21:31 | リングの魂 | Comments(0)

浅草燈籠会

b0218915_4521979.jpg
b0218915_4522818.jpg
b0218915_4523432.jpg
b0218915_4524450.jpg
b0218915_4525177.jpg
b0218915_453083.jpg

b0218915_45533100.jpg




by anton_anton | 2014-09-17 04:56 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

浅草夜景

b0218915_4123368.jpg
b0218915_4124174.jpg
b0218915_4124850.jpg
b0218915_4125721.jpg

b0218915_413423.jpg
b0218915_4131475.jpg
b0218915_4132653.jpg
b0218915_4133571.jpg




by anton_anton | 2014-09-17 04:15 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

kokonn @ yanaka vol.2

b0218915_005928.jpg
kokonnのふたつ目の顔‥‥それは店の奥にあるCafe。
雑貨店とは違った佇まいの、古民家調の雰囲気あふれるスペースになっております。
b0218915_01710.jpg
b0218915_01159.jpg
b0218915_012230.jpg
b0218915_012945.jpg

本文はもうちっと待っててくださいね。
b0218915_013719.jpg




by anton_anton | 2014-09-12 00:02 | Café で瞑想する | Comments(0)

kokonn @ yanaka vol.1

我がブログファンは分かりきったことですけど、我輩の休みは基本水曜日です。
なんと中途半端な曜日ですかね。
おかげで水曜定休のオトメの中華丼もままならずです。
だから、色々情報があっても水曜日しか動けないんでレポートもままならずなんですね。
さて、谷中三崎坂沿いにあるココ。OPENして4ヶ月です。で、初訪問。
谷中6丁目にあるkokonnは水曜日定休です。
b0218915_23144282.jpg
結構我輩の場合、偶然に新規のお店を見つけることが少なくないんですが、
三崎坂を何度も通りながら今まで気付きませんでした。不覚ですね。
b0218915_23145786.jpg
kokonn /ココン‥‥とりあえず分かったのは3つの場面を持っている間であること。
先ずお店に入るとそこは雑貨店であります。
正直まだ勉強不足ですね。なんか奥が深そうな雰囲気がありますぞ。
b0218915_23151173.jpg

b0218915_2315694.jpg



b0218915_23152857.jpg
kokonn cafe shop & gallery

 台東区谷中6-3-8
 水曜日定休
 03.5834.2977
 さんさき坂を上りきったトコ

b0218915_23155361.png




by anton_anton | 2014-09-11 23:27 | Antonお店探訪 | Comments(0)

全米オープン男子シングルス決勝

カテゴリを「リングの魂」にしました。
昨日−目次とヒトコト−に書込んだ文章を転載します。

  えーと‥‥テニスの話してもいいですかね。
  触れないわけにはいかないでしょ。
  錦織選手凄いですね。
  全国2500万人の我がブログファンの皆さんは‥‥
  もしかすると察しているかも知れませんが、我輩テニスに全く興味ありません。
  それでも「ニワカ」ファンの我輩でも興奮するここ数日です。
  相変わらず TV ではなんだか分からないテニスファンがコメントしてますね。

  それでもそんな方々を批難とか皮肉めいたコメントをしないのは我輩が素人だから。
  錦織の読み方ですが正直昨年まで「ニシキオリ」だと思っていました。
  「ニシキノアキラ」の発想ですね。
  別の角度から例えると
  1976年の格闘技世界一決定戦でA.猪木と対戦するモハメッド・アリが
  猪木INOKIのことを『イノキ』じゃなくて『アイノキ』と叫んでいたのと同様ですかね。

  さて、皆さん。いよいよ明日の早朝06:00頃から決勝ですよ。
  明日は我輩代休で休みなんですよ。どーしますかね。
  行動予定その1 
    普通に起きてリアルタイムで試合を観戦する。(酒付き)
  行動予定その2 
    試合を見ずに午前中から散策。帰宅してから「ミヤネ屋」あたりで見る。

  行動予定2にしようかな。
  古い話ですが、ワールドカップ予選で盛上り仲間を我家に招き、宴会。
  思いっきり盛り上がったら悲劇が起こったことがありましたのでね。
  そのトラウマか
  新聞やTVワイドショーで「チリッチとは5勝2敗」とか言って欲しくないよなー。
  相手はなにしろ198cmですよ。馬場さんよりは低いけど。


b0218915_20564532.jpg

本日、休みで6時前には起きましてね。
WOWOWをつけたら丁度 1-1 のスコアでありました。
「やばい!ここで観たら負けてしまう。」と思い、TVを消してタオルケットかぶりで小一時間。
ゆっくり起きて、本日の散策計画を練る為にネット見たら「錦織敗れる」って。

テニス全く興味も縁もない我輩ですがね‥‥
快挙でしょ。ご本人もお述べになってましたが「何が起こっているか」という心境。
忘れちゃならないのが相手のチリッチにも自身の夢と祖国の期待があったってことです。
我輩を含め、多くのファンは傍観者なので忘れがちですが勝者を祝福しましょう。

とは言うものの
これが格闘技系だと絶対にキレイごとは言いませんので、そこんとこヨロシクです。



by anton_anton | 2014-09-09 21:08 | リングの魂 | Comments(0)

ink stand by kakimori

b0218915_16463926.jpg

b0218915_16465129.jpg
b0218915_1647172.jpg
カキモリの ink stand で何が出来るのかというと、以下の通りです。
「万年筆用のインクをオーダーでつくることができます。」
「16色の基本色から3色まで選び、混色キットを使いながら配合比率を決めます。」
「ご注文後30分程でオリジナルインクが出来上がります。」
「価格:1瓶 1620円(税込)」
b0218915_16472431.jpg



b0218915_1751312.jpg
ink stand by kakimori
 台東区蔵前4-20-12 1F(カキモリの隣)  
 営業時間:12:00-19:00  
 定休日: 日、月曜(祝日の際も休み)

たのしく書く人。カキモリ
 台東区蔵前4-20-12
 03-3864-3898
 営業時間:12:00-19:00
 定休日: 月曜日

by anton_anton | 2014-09-09 17:09 | Antonお店探訪 | Comments(0)