Anton日々精進4

<   2015年 07月 ( 42 )   > この月の画像一覧


早朝やすらぎ@根津鷹匠

去年、一昨年と鷗外荘で黒湯につかった後はそのまま旅館朝食を食べていました。
今年は3年ぶりに根津にします。3年前も「檜の湯」のあとはここでありました。
b0218915_16513129.jpg
鷹匠は朝7時半に開けてくれます。
蕎麦屋で呑むのは我輩にとって特別で贅沢気分。
それが朝7時半の多くの皆さんの通勤時間に味わえるのですから最高です。
b0218915_16513886.jpg
7時半ぴったしに女将さんが暖簾を掛けに出てきました。
早朝は3年ぶりだということ。早朝は不忍池の蓮の花観賞の流れであることを説明。
そこで鷹匠の奥の壁に飾られているのも蓮なのだと発見!やっぱ鷹匠にも来なきゃな。
b0218915_16514383.jpg
お酒を呑みます。
いいですか、わざわざ朝4時前に起きるのは「蓮の花」が目的ですよ。
いいですね、この一杯がやりたいためにわざわざ4時前に起きたんじゃないですよ。
b0218915_16514860.jpg
毎回オーダーしますが、酒肴の盛合せはリーズナブルで早朝瞑想(自分自身を見つめ直す儀式。酒が貴重なアイテムになる。)にぴったしのメニューであります。
下の写真をちょこっと説明しますね。
 左上はお酒のつきだしで「長ネギと何か(蕎麦の実ですかね?)。
 右上は若芽、じゃこ、牛蒡それに黄色いクリーム状のは豆腐のもろみ漬け。豆腐美味!
 左下は蕎麦屋では定番の板わさと白菜漬け・・・茗荷もとても旨いっす。
 右下は玉子焼きですよ。辛味大根が強者でなんとか調和してました。
b0218915_16521877.jpg
早朝、お酒を舐めながら自分は今後どう生きるべきかを考えました。
難しい命題ですね。
で、〆に蕎麦を頼むことにしました。
b0218915_16522534.jpg
鷹匠の蕎麦は基本的に2種類あります。
せいろ(二八)と深山(田舎・・・十割)。我輩はのどごしの二八で。
b0218915_16523195.jpg
鷹匠は山葵でなく辛味大根で蕎麦をすすらせます。
玉子焼きのつけあわせでも言いましたがこの辛味大根、結構強者です。山葵に負けません。
b0218915_16523787.jpg
3年ぶりの早朝鷹匠でしたが、来年も「檜の湯」だったら鷹匠にします。
実は以前、知人と「朝7時半から蕎麦屋で呑もう」ツアーを企画したことがあります。
蓮の花に関係なく早朝の「朝7時半から自分を見つめ直そう」企画、考えてみます。

b0218915_16525932.jpg
根津鷹匠

 文京区根津2-32-8

 03.5834.1239

 定休日 : 月曜・火曜日

 営業時間
 07:30 - 09:30
 12:00 - 18:00



by anton_anton | 2015-07-30 17:53 | 続B級グルメの贅沢 | Comments(0)

断裂!後十字靭帯

先週、膝のMRI検査を実施いたしました。
もう3ヶ月ぐらいになるんでしょうかね。
雨の日、駅にあるコンビニみたいな売店で宙に浮く感じで転びまして、ええ。
思いっきし膝を痛打したわけで(それでも購入予定のワンカップは握りしめて)。
なんとか家までたどり着いたものの靴が脱げないぐらいのダメージでした。
翌朝、近所の整形外科医院にいってX線検査しまして異常なしと。
先生からたっぷりの湿布薬の処方箋をいただきひとまず安心した・・・わけで。
それでも全く回復せず(歩行に支障なし。下り階段と靴脱ぎに支障あり。)、
やっぱ総合病院クラスでもう一度診てもらおうと。それでMRIになったわけです。

本日はその結果を踏まえての診察と治療予定。
朝8時半の予約のおかげで時間通りに診察室に呼び込まれました。
MRIの画像を見ながら先生は冷静に「後十字靭帯が切れてるんだね」だって。
b0218915_953154.jpg
膝を痛打すると切れたりすることが多いんですな。
プロレスLOVEの武藤敬司の膝靭帯もムーンサルトプレスで毎回膝を痛打し続けた結果ですね。


b0218915_957463.jpg
切れた靭帯は戻らないと言われました。

それじゃあ今後は?

前十字靭帯だと手術が必要。

後十字靭帯損傷の場合は

リハビリで頑張れ1ということ。

一部が断裂していても他でカバー。

リハビリはスクワットだそうです。

そう、プロレスファンが必ず

人生のある時期に夢中になる訓練。

我輩も200回ペースでやっていた。

ん十年ぶりに修行します。



by anton_anton | 2015-07-30 10:01 | まだまだ日々精進 | Comments(0)

早朝黒湯@鷗外荘

イソップ橋から右に大きく曲がるカーブを過ぎると前方に二つ目の目的地が見えてきます。
b0218915_6432068.jpg
水月ホテル 鷗外荘
b0218915_6472356.jpg
黒湯の温泉旅館で、朝6時からは立寄り湯可能でありますよ。
どうせならということでフライング気味にフロントで受付してもらい、6時には黒湯につかります。
b0218915_6472992.jpg
浴室は福の湯(天然大理石浴槽)と檜の湯(古代檜漆浴槽)。
日替わりで男湯、女湯入れ替わりです。
だから宿泊した場合、夜と翌朝に違うお風呂に入れるってことですね。
今回我輩が入ったのは檜の湯の方。6時40分ぐらいまで宿泊客でごった返します。
ちなみに昨年は福の湯、一昨年も福の湯、その前が檜の湯ですから3年ぶりですね。
b0218915_6473492.jpg
b0218915_6474051.jpg
鷗外荘の黒湯は重炭酸ソーダ泉です。
浅草の蛇骨湯と同じですが烏龍茶っぽい色の蛇骨湯と比較してここの湯はコーラぐらいの濃さ。
温度は多分41〜42℃ぐらいですね・・・長い時間つかってられる程度の湯温。
我輩、通常起床するのはだいたい6時50分ぐらい。
本日はひと旅終えて黒湯にどっぷりつかっている。眠いが充実している気になります。
b0218915_6474668.jpg
風呂上がり(真夏なんで冷水シャワーで身体の芯まで冷やしてから)に鷗外旧居と庭を眺めます。
b0218915_6475299.jpg
例年ですと旅館内の「沙羅の木」というレストランで旅館朝食をいただくのですが、今回はパス。
久々に訪れたいトコがあるもんですから。
b0218915_64757100.jpg
鷗外荘を出てさらに根津方面に進みます。
次の目的地到着は7時半を目指します。早朝旅のゴールですよー。


b0218915_6502028.jpg
ちなみに・・・

近くには超有名な銭湯があります。
「黒湯」の温泉銭湯です。
銭湯ですから料金は460yen。
温泉の質は鷗外荘と同様。
『やせ我慢』という言葉が
とっても似合う名銭湯であります。

六龍鉱泉2007年
六龍鉱泉2009年
名湯ですよお。
暫く行ってないですが。



by anton_anton | 2015-07-30 07:41 | 続450円のパラダイス | Comments(0)

早朝蓮の花@不忍池

そろそろ見頃と判断し、毎年恒例としている蓮の花観察に行ってきました。
朝4時ちょっと前に起床、今年は若干「おっくう」気分もあり出発の4時半直前まで迷いました。
「どーすっかな?」という感じです。でも観察後が楽しいので頑張って出発。
b0218915_5175335.jpg
上野駅しのばず口から下町風俗資料館に向かい、そこから不忍池(蓮池)を時計回りに。
昨年開設された『ハス観察ゾーン』(蓮池に入り込む歩道。池の内側で見ることが出来る。)
に入りましたが、なんか蓮の花が少なく感じましたね。
b0218915_5175961.jpg
蓮の花はだいたい4日間の開花なんだそうです。
最初の3日間は早朝から花が開き始め、昼頃には閉じるの繰り返し。
4日目には完全に開ききるものの花を閉じることがなくそのまま散っていく。
b0218915_518474.jpg
ボート池まで来ました。辯天堂はもう目と鼻の先にあります。
辯天堂の周りの池は例年比較的花が多く見られるので期待します。
b0218915_518102.jpg
こんな感じで咲いておりました。
動物園側の池の方が数が多かったように見えましたよ。
b0218915_5181564.jpg
早朝とはいえ1時間歩き回っていると結構汗だくになります。
そして結構年配の方で朝5時に池の周りを走っている人、少なくないですよ。
人がまだ眠っている時間に本気モードで走っている人々・・・平均寿命はまだ伸びそうです。
b0218915_5182070.jpg
辯天堂を後にし、動物園通りを五條天神社を右に見つつ根津方面に向かいます。
b0218915_5182544.jpg
イソップ橋をくぐり、右へ大きく曲がっていくとその先に本日二つ目の目的地があるんですな。
ぴったり6時に着きたいので歩を速めます。


by anton_anton | 2015-07-30 05:51 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

えいえもん@東急ハンズ東京店

b0218915_16375086.jpg
谷根千で「かばん」のアトリエ製作販売と移動販売をしているえいえもんさんが、東急ハンズ東京店で出張販売してますよ。本日7月29日(水)から8月2日(日)まで。
駅でいうと東京駅ですね。八重洲側の大丸百貨店の8階に東急ハンズが入ってます。
b0218915_16375868.jpg
我輩陣中見舞いに伺ったのは2度目ですが、ハンズの一角にハマってます。
b0218915_1638491.jpg
この季節ですから比較的にトートバッグの需要が多いと言ってました。
限られたスペースとはいえたっぷりの品揃えが楽しいお店になっております。
やっぱ生地裁断から全て彼女の手づくりの品だからその雰囲気が出るのでしょうか。
めっちゃ暑いですけど谷根千からの出張です。覗きに行こうではありませんか。
b0218915_16381041.jpg
そうそう今回はオーダーの受付も本格的にするみたいです。
ベースとなる帆布のカラーを希望できるのは勿論のこと。
デザインや追加パーツ(例えば内、外ポケットとか)などもオーダー可能みたい。

b0218915_1638226.jpg
東急ハンズ期間限定販売
千代田区丸ノ内1-9-1
大丸百貨店内
 2015年 7/29 - 8/2
 12:00 - 19:00
 8F エスカレーター前



ながれのかばんや えいえもん

アトリエショップ

 文京区千駄木2-20-10
 03.5834.2703

 アトリエ公開日
  水・木・金 13:00-19:00
  土・日 11:00-19:00

えいえもん Facebook



by anton_anton | 2015-07-29 17:00 | Antonお店探訪 | Comments(0)

根津たそがれ堂 夏

b0218915_23362850.jpg
b0218915_23363450.jpg
b0218915_23363826.jpg
b0218915_23364591.jpg

b0218915_2337941.jpg
b0218915_23372591.jpg



by anton_anton | 2015-07-28 23:38 | Antonお店探訪 | Comments(0)

Okaeriの食卓@千駄木

忙しさにかまけて偏食、不規則な食事時間、定時のワンカップといいことありません。
でも千駄木の路地裏に「からだに優しそうな」「カラダにありがたい」お店が開店しました。
b0218915_21334146.jpg
プレオープンを経て今月21日にオープンしました。
店名はまんま「おかえり」という言葉通り、お店のイメージとなっております。
b0218915_21334766.jpg
本日の献立が黒板に書いてました。
サーモンのオーブン焼きか煮込みハンバーグですか。
お店に入ってみるとこんな感じ。3人の女性がテキパキしてましたよ。
b0218915_2134931.jpg
ランチタイムは基本的に Okaeri定食1000yen のみですね。
といっても上述のように先ずメインの一品を選びます。
それとは別にカウンターに用意された6種類の惣菜(野菜たっぷり)から3種をチョイス。
我輩が選んだのはメイン→スペイン風サーモンのオーブン焼きマスタードソース。
3種の惣菜はカボチャサラダ/ラタトゥイユ/レンズ豆の煮込み。
b0218915_2134169.jpg
おかずはプレート盛りになります。
ごはんは白米と雑穀米どちらでも、それにスープが付いてきますよ。
b0218915_2134221.jpg
そうそう、忘れてました。
定食にはOkaeri特選のお茶が付いております。この日は韃靼そば入り麦茶orルイボスティでした。
我輩生意気にもルイボスティを頼みましたが、お茶のお替り自由は嬉しいサービスでした。
b0218915_2134288.jpg
休みにウロつくエリアにカラダにいいお店が出来るのはホントありがたいです。
不忍通りの千駄木二丁目交差点を日医大方面に向かい最初の路地右折ね。

b0218915_21345493.jpg
Okaeri
食卓、学び舎、集う場所。

 文京区千駄木2-2-13

 土・日・月曜日 定休

 営業時間
  ランチタイム
  11:30-14:00

  夜カフェ
  18:30-21:00




 Okaeri facebook


by anton_anton | 2015-07-27 22:15 | 続B級グルメの贅沢 | Comments(0)

ゆうCafe復活

b0218915_7413347.jpg
根津駅、赤札堂の裏路地にあった『ゆうCafe』が復活してるみたいですね。
小ぶりなお店で出してくれるのはビーフシチュー・・・近々行ってきますね。


 ↓ 2008年2月に行った時の記事ですよ(参考)
昭和初期の米屋でシチューを食す



by anton_anton | 2015-07-27 07:43 | Café で瞑想する | Comments(0)

夕方前から谷中ビアホール

上野桜木あたり内にある谷中ビアホール。
16時開店なんで、我輩なかなか行く機会がなかったのは以前の記事で書きました。
b0218915_22431293.jpg
この日の午後、ピーカンで灼熱の界隈を歩いていたらなんか様子が違う。
定時前なのにビアホール開いてる・・・ビールあまり呑まない我輩ですが、こう暑いとオアシスですよ。
b0218915_22431917.jpg
基本16時開店ですが、こんない暑いので夏季限定で開店時間をグッと早めたそーです。
900yenのビールを一気呑み出来る暑さ・・・谷中ビアホールやりますなあ。
b0218915_22432516.jpg
b0218915_22433021.jpg
谷中ビアホール
 台東区上野桜木2-15-6 上野桜木あたり1-1F 最寄り駅:日暮里駅南口 徒歩7分
b0218915_22433519.jpg
b0218915_2243403.png



by anton_anton | 2015-07-26 22:44 | Antonお店探訪 | Comments(0)

なつのいたずら@根津猫八

文京区根津2丁目の根津猫八で夕方軽く一杯ひっかけてきました。
b0218915_2251712.jpg
現在、写真家/あさみあやこさんの北欧写真展が開催されています。
 あさみあやこ写真展『なつのいたずら』
 SCHEDULE/2015.7.22 Wed -8.2 Sun
 水・木・金曜=16:00~23:00
 土・日曜=13:00~23:00 定休:月・火曜
b0218915_22512125.jpg
あさみあやこ
b0218915_22513017.jpg
b0218915_22513581.jpg
26日夜開かれるスペシャル【トークショー】は既に満員御礼。
谷中にある「東欧雑貨店クリコ」店主と2人で、自分らしい写真の撮り方や
北欧・東欧の可愛いものをみつけらるための、女子 散歩の視点などがテーマのようです。
b0218915_2251429.jpg


b0218915_2252364.jpg
Cafe&Bar猫八  

 文京区根津2-35-10  

 03.3827.0422

 定休日 月火曜日 

 営業時間
  水木金曜日 16:00-23:00
  土日曜日 13:00-23:00

 東京メトロ千代田線根津駅
 不忍通りを千駄木方面。
 根津神社入口を右折。
 藍染め大通り沿い。

b0218915_2252505.jpg
次回予告

岩崎光明ペーパークラフト展
いっつ・おんりー・あ ペーパークラウド

8/5水曜~8/16日曜

紙ヒコーキのようです。
それについて猫八店主の山下さんが
ご本人に取材してます。
岩崎さんの紙ヒコーキ



by anton_anton | 2015-07-25 22:53 | ギャラリーに入ってみよう | Comments(0)