Anton日々精進4

<   2015年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧


ガレージとお別れ

b0218915_22434616.jpg
b0218915_22435233.jpg
b0218915_22435949.jpg




by anton_anton | 2015-11-30 22:44 | Antonお店探訪 | Comments(0)

フランク・ゲーリー展@21_21

b0218915_22565996.jpg
建築家 フランク・ゲーリー展
b0218915_2257538.jpg
b0218915_753682.jpg
b0218915_7531874.jpg

b0218915_22571114.jpg
b0218915_753335.jpg
b0218915_7535288.jpg

b0218915_7533930.jpg

b0218915_22571725.jpg
b0218915_757585.jpg
21_21 DESIGN SIGHT
港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内 03.3475.2121 火曜日休館
開館時間 10:00 - 19:00(入館時間は18:30まで)
入館料 一般1,100円 大学生800円 高校生500円 中学生以下無料
b0218915_813918.jpg


エスパス ルイ・ヴィトン 東京 ウェブサイト



by anton_anton | 2015-11-29 22:57 | ギャラリーに入ってみよう | Comments(0)

ア : 高橋大輔展

江東区清澄2丁目にあるHARMAS GALLERYで、高橋大輔さんの個展が開催されています。
b0218915_22165912.jpg

プロフィールなどはこちら ↓
ア / 高橋大輔 Daisuke TAKAHASHI 2015年10月24日(土) - 12月5日(土)
b0218915_2217756.jpg
b0218915_22171296.jpg
b0218915_22171898.jpg

HARMAS GALLERY
 江東区清澄2-4-7 03.3642.5633
 半蔵門線・大江戸線 清澄白河駅 A3出口から徒歩4分


b0218915_20271223.jpg




by anton_anton | 2015-11-29 22:17 | ギャラリーに入ってみよう | Comments(0)

神宮外苑 銀杏は終わり?

b0218915_728301.jpg
2、3日前に30%程度だった黄葉見頃情報だったんですが、
温泉の休憩時間にたまたまネットで調べたら『見頃』だって・・・。
昨年はその『見頃』から数日後に行ったら遅かったので、これは行っておくべきでしょう。
4時すぎに起床し3時間も温泉に浸かってんで正直クタクタですが、とりあえず。
b0218915_21462932.jpg
見頃とは言いながら緑と黄のバランスはこんな感じ。
かなり緑の葉も多いのが分かりますよね。
b0218915_21463969.jpg
じゃあこれからが本番かというとそうでもなさそう。
ご覧の通り、歩道には落ち葉による黄色い絨毯には程遠いアスファルト面です。
現在の葉っぱが全て黄葉したとしても・・・とにかくボリュームがないですね。
b0218915_21464643.jpg
警備の人とちょこっと話したんですけど、曰く
「雨が続いたんで、とにかくどんどん落ちてます。」
「木の上の方ですけど随分剪定されてました。先細っているでしょ。」
「今年のいちょう祭りは盛り上がりイマイチだと思う。」
※外苑銀杏並木の剪定作業は4年に1度、葉のない1~3月頃にかけて円錐三角に樹姿を整えるために行われるようです。
b0218915_7283561.jpg
先週の昭和記念公園も数日遅かったかな?と思いましたが、今年の外苑はどーなんでしょ。



by anton_anton | 2015-11-27 07:28 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

歌舞伎町で温泉に浸かる

b0218915_19495051.jpg
今、巷で話題の新宿歌舞伎町テルマー湯に行ってまいりやした。
この夏にオープンしたばかりの温泉施設らしいです。
新宿歌舞伎町なんてトコはここ数十年縁がないところですがね。
b0218915_1455527.jpg
通常料金は2850yenと我輩基準では高すぎる。
ちなみに都内一番のお気に入りの板橋さやの湯処は830yenです。
それでも行こうと思ったのは
 ・普段行かないトコだし、歌舞伎町で温泉というのは確かに珍しい。
 ・11/30まではキャンペーンで2200yenになる。
 ・無料の会員登録をするとメンバー料金でそこから200yen引き。
 ・さらに「HPを見た」と言い合言葉「朝風呂始めました」というとさらに200yen引き。
まあ2850yenが1800yenになるならいいか!という判断でありました。
開館時間ピッタシに入館。ついでだから試しにヒーリングテラ(岩盤浴)も追加です。
b0218915_19495729.jpg
まだオープン間もないってことで館内はピカピカ。
浴室は広く設備としては充実してます。
一応ここは温泉施設ですが、温泉を掘ってかけ流しにしているのではないです。
中伊豆温泉「神代の湯」より天然温泉を毎日運搬して提供。
それを加温・加水(循環ろ過消毒)して上質な泉質を保っいるとのこと。
そうはいっても温泉だし・・・と割り切れば別にいいかなって感じ。
その温泉は露天風呂と露天寝転び湯に使用されています。(無色透明)
b0218915_1950214.jpg
内湯は全て白湯(しらゆ)です。
ジェットバス系は十分な吹き出し加減であります。
内湯のウリは広い浴槽の「高濃度炭酸浴槽」でしょうね。
b0218915_195069.jpg
ジェット系は寝湯とかなり強めのジェット浴槽。
寝湯は枕になるステンレスパイプはキンキンに冷えていまして合格です。
隣接する水風呂・・・我輩基準は Under22℃ですが、ここはUnder20℃でした。
あとは大浴槽、一部はシルク風呂になってました。全体的に広くいい感じでまとまってます。
b0218915_19501110.jpg
前述通り、露天は運ばれた温泉。
表紙画像がその温泉大浴槽・・・傍らにタイル画ではありますが見事な富士山。
もうひとつの温泉はこの寝ころび湯ですよ。寝ころぶと身体の半分が確実に温泉に浸かります。
深さ的にはさやの湯処よりちょこっと深い。
降雨下で寝ころぶとやっぱ寒いかな・・・これからの季節はサウナ後にちょうどいいかも。
b0218915_1950169.jpg
今回は11時から15時前までたっぷり滞在いたしました。
ヒーリングテラを追加したんで時間かかりましたね。昼寝もしたし。
これは岩塩ベースの岩盤浴で48℃設定なんで結構長い時間可能ですな。
壁に効果的な岩盤浴のマニュアルが貼られておりました。
仰向け15分・うつ伏せ5分・仰向け15分がワンセットだったかな。
フェイスタオル、バスタオル、岩盤浴用の床敷きタオル、昼寝用のタオルブランケットと各場所にたらふくおいてあります。
b0218915_19502182.jpg
最後にアメニティについて報告しておきますよ。
浴室には「シャンプー」「ヘアコンディショナー」「ボディシャンプー」
「フェイシャルシャンプー」「シェービングフォーム」「二枚歯の剃刀」
「歯ブラシ」「あかすりナイロンタオル」が完備されています。
タオルは使い放題なので、完全に手ぶらでバッチリです。
b0218915_19503024.jpg
位置関係はMap参照。
花園神社のゴールデン街側にありますよ。
b0218915_147172.jpg



b0218915_19505033.jpg
テルマー湯

 新宿区歌舞伎町1-1-2

 03.5285.1726

 無休
 但し、点検整備などで休館あり

 営業時間
 AM11:00 - 翌AM9:00
 (露天風呂は翌8:00まで)

 ※朝風呂
 AM6:00 - AM9:00
 1296円



えー、実は翌日・・・またココに行っちゃいました。
合言葉の「朝風呂始めました」通りなんですけど、朝風呂やってるんですね。
寝る前に4時頃目が覚めたら行っちゃおうと計画。そういう時は必ず目が覚めます。
朝風呂は6時からなので新宿に5時40分ごろの到着。まだ夜ですよ夜。
ゴールデン街を歩きまくってみましたが、まだ呑んでる人が少なくない。
6時に入場し9時ぎりぎりまでおりました。露天風呂は8時から掃除のため閉鎖。
サウナ入って、温泉に浸かり休憩室で「あさチャン」見て・・・朝からヘトヘトでした。
b0218915_1575840.jpg




by anton_anton | 2015-11-26 19:51 | 続450円のパラダイス | Comments(0)

ありがとうオカダ/天龍引退

b0218915_21412546.jpg
b0218915_21413276.jpg
b0218915_21413891.jpg
b0218915_2141451.jpg




by anton_anton | 2015-11-23 21:42 | リングの魂 | Comments(0)

もうひとつのオトメ 2015

立川まで紅葉・黄葉を見に行くんだったら国分寺とセットですな。
だいたいどっちがメインなんだと自らに問うても・・・やっぱこっちだろ〜なぁ。
b0218915_7253027.jpg
さてさて「もうひとつのオトメ」ですよ。
根津周辺にお住いの皆さん!たまにはこっちも行ってみようぜ。
昔は週に最低3回は通っていた根津オトメ・・・国分寺オトメは2年ぶりです。
前回は開店時間(11:30)に合わせたんですがすぐ満員になっちゃったんで、今回は13時過ぎ。
2年行ってないならおとなしくしてろよと思われているのを承知でやや常連顔です。
んでメインデッシュをいただく前に昼ビール・・・店主の落合さんは「つまみ作ってやる。」と。
初っ端に登場したのがミニサイズのレバニラ炒め。
そうか考えてみればオトメでこれをオーダーしたことなかったですね。美味。
b0218915_736182.jpg
次に登場がこのお皿。
蒸し鶏・焼き豚・肉味噌胡瓜の盛り合わせですね。
b0218915_7363842.jpg
生ビールのグラス一杯で済まないですな。
やっぱ紹興酒ぐらい行っちゃいましょう・・・常温で徳利をオーダーしました。
b0218915_2326192.jpg
この一個餃子がたまりません、ゼータク。
b0218915_2328360.jpg
トドメに肉団子も登場しました。
オトメの味ってのは薄味ではないんですが、くどさがない塩梅です。
b0218915_2328868.jpg
根津オトメではオーダーしないモノを食べるという意味でも「もうひとつのオトメ」ですね。
いい具合にホロきてますし、たっぷりと前菜をいただきましたし・・・。さて、あとどーします?
立川のついでに来たんではないことははっきりしました。
ということは遠路はるばるやって来ても、それでも「なおかつ」的なものといえば。
b0218915_20171073.jpg
これしかないですわな。
b0218915_20172990.jpg
やっぱ大中華丼ということになりますね。
我輩の青春時代から現在に至るまで「糧」となるモノであります。
大中華丼(だいちゅうかどん)・・・この言葉の響きは永遠であります。
もっとも今回は色々食べたし、お酒も呑んだので『大中華丼の小盛』をオーダーしました。
b0218915_20173470.jpg
もうひとつのオトメは40有余年前の味を確実に喰わせてくます。
次に行けるのはいつになるんでしょうかねぇ。
おお、それと今回落合さんに屋号の由来を聞いてみました。
b0218915_20244788.jpg
随分前の「谷根千」にしっかりと記されてました。オトメパンについては別の機会に。


b0218915_20284662.jpg
オトメ/国分寺

 国分寺市南町3−13−10

 JR中央本線
 国分寺駅南口 徒歩2分

 042.326.0678

 水曜日定休

 営業時間
 11:00から15:00
 18:00から22:00

 我がブログを見た!と
 お伝えください。
 そうなんだ
 と言ってくれます。



by anton_anton | 2015-11-21 07:26 | 続B級グルメの贅沢 | Comments(0)

梅干し豆

梅干し豆っていうみたいですが・・・最近、お店で見なくなっちゃったんですよ。
b0218915_22332442.jpg
日暮里のecuteで見つけた梅干し豆は形は同じですが、文字通り梅干し味のやつ。
本来は梅干し味の方が本物なのかもしれませんが、我輩の好みは画像の通り。
酸っぱくなくて、南京豆を包むおせんべ部分には黒胡麻が練りこんであります。
ホントにないんですよね・・・どーしちゃったんでしょうか?
ただ先日の墓参りの時、いつも寄る台東区寿1丁目の浜屋に置いてありました。
100yenのスナックサイズじゃないですよ、しっかり大袋です。
梅干し豆を食べたいが・・・最近なくて食べれないとお嘆きのあなた、ありましたよ!



by anton_anton | 2015-11-20 22:47 | 続B級グルメの贅沢 | Comments(0)

昭和記念公園 黄葉・紅葉

国営昭和記念公園は立川市にある半端なく広大な面積の公園ですよ。
今まで行ったことはあるかって?
あるはずないじゃありませんか!なんで紅葉見に立川まで行きますか。
もっとも先日もっと遠出しましたがね。
b0218915_20335920.jpg
銀杏並木が一度は拝むべき光景らしいのは数年前から知ってはおりました。
ただ紅葉(黄葉)鑑賞の場合、タイミングもありますからなかなか遠出は悩むところです。
今回意を決して出かけたのはネットの「紅葉名所」情報で11/19はなかなか良い見頃だったので。

JR中央線〜青梅線で西立川駅に降り立つと目の前が公園入口となります。
長い時間いることは想定していないので、係りの人に「紅葉・黄葉見るのはどこに?」と質問。
丁寧に教えていただきましたよ。下のMAPに記した箇所がそれ。
b0218915_2262185.jpg
表紙画像と下の画像が1の『語らいの銀杏並木』であります。
たっぷりの黄色絨毯は良い感じ・・・平日の11時過ぎなんで人の密度もちょうど良い。
木の枝の具合に目をやると、やはりかなり落ちているのが識別できますね。
4、5日前ぐらいがピークだったかな。
b0218915_2034733.jpg
さてしばらく歩くと日本庭園が見えてきました。
黄鑑賞から紅鑑賞になります。日本庭園は池を中心とした回遊式です。
b0218915_20341474.jpg
紅葉が水面を部分的に染めているのはこの季節ならではです。
b0218915_20342372.jpg
↓ iPhone6sのパノラマで撮ってみました。
ね、結構バカにならないの撮れてますよね・・・。
問題は六義園の紅葉ライトアップみたいな場合に戦力になるかどうかです。
b0218915_20343757.jpg
b0218915_20344371.jpg
最後はカナール(静水路)両側にある銀杏並木を歩いてみます。
b0218915_20345011.jpg
大噴水からまっすぐにのびたカナール延長は約200mだそうです。
こちらはかろうじて枝に黄葉が「保たれて」いました。まずまずの眺めです。
b0218915_20345669.jpg
このところ雨がちな天気が続いていましたが、この日は昼前ぐらいから青空・・・。
青と黄色のコントラストを見られただけでいいかな。
b0218915_2035142.jpg
黄葉情報で、見頃マークがついたらちょっと遅いですね。
都内中心はこれから本格的な黄葉シーズンですな。タイミングを外さないように。
b0218915_2035877.jpg
12時半を回りました。
急がなくては、今回は紅葉・黄葉だけが目的の旅ではないのでR。



by anton_anton | 2015-11-19 20:35 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

お墓参りとお昼ごはん

b0218915_2235191.jpg
次女と久々に休みが合わせられたので、お墓まいりに行ってまいりやした。
天気があまり良くなかったですが、花が長持ちしそうだから良しとしましょう。

お墓まいりの後は少し贅沢目のランチを食べるのが恒例になっております。
焼肉でも食おうかとか、天麩羅も捨て難いなどと考えていましたが・・・
今回は浅草ビューホテルのランチビュッフェ、かなり久しぶりだしなあということに。
b0218915_22353534.jpg
遥か昔、ビューホテルのランチだと1Fの今カフェになってるとこでやってましたが(おいおい何年来てねーんだ?)、
今はリニューアルした26Fのスカイグリルブッフェ 武藏でやっております。
料金
 【平 日】大人/¥3,480 小学生/¥2,430
 【土日祝】大人/¥3,980 小学生/¥2,780
時間
 11:30~15:00(Last In 14:00)
 土日祝限定で第3部(15:15~16:45)営業。
 ※90分制。※予約は、第1部11:30~/第2部13:15~にて。
b0218915_8583794.jpg
↑ 食事している目の前にはこんな風景が・・・なかなかいいでしょ。
↓ 店の中の配置はこんな感じです。予約しませんでしたが、平日なら大丈夫でしょう。
b0218915_22355344.jpg
26Fに向かう途中、次女と決意したのは「遠慮せず、恥ずかしがらず、とことん喰う」ということ。
頑張ってふたりで重複がないように目に入るものを全て取る勢いでありました。
b0218915_2236813.jpg
しかし・・・これ、食べられるのでしょうか?
b0218915_223617100.jpg
b0218915_22362474.jpg
ソフトドリンクも味気ないのでこうなりますな。ビールは好みではないのですが大いっちゃいました。
b0218915_2236372.jpg
90分の時間制限ですが十分ですよ、十分。
次のお墓まいりは年明けですかね。



by anton_anton | 2015-11-18 23:10 | 続B級グルメの贅沢 | Comments(0)