Anton日々精進4

<   2016年 11月 ( 42 )   > この月の画像一覧


白日 HAKUJITSU

b0218915_19241885.jpg
「選ばれし者の恍惚と不安、二つ我にあり 」
1988年5月12日、後楽園ホール。新生UWF(第2次 UWF)の旗揚げ戦。
前田日明は試合前、リング上の挨拶の冒頭で静かに口にした。
太宰が引用したフランスの詩人 ヴェルレーヌの詩である。
神に選ばれた者として、その喜びと不安を歌ったもの。
プロレスから決別したイメージでスタートした第2次UWF。
その参加メンバーを神に選ばれたものと位置付けた。
b0218915_19242466.jpg
台東区鳥越に古物を扱う店がある。
古い蔵をリノベーション・・・いやいや違う、古い蔵に手を加えた店。
路地にある蔵の入り口には看板も張り紙さえもない。普通の感覚では入れない。
b0218915_19243113.jpg
先日訪れた清澄のPARLOUR HARMASUでもらったDMカード。
「幾何」は清澄白河エリアだがもう一つの店は調べると鳥越だったので尋ねてみることに。
「白日 / HAKUJITSU」の蔵の入り口(両引き扉)を開けると独特の「間」があった。
b0218915_19243872.jpg
店主の西坂氏と暫し話した後、先ずは蔵の2、3階に進む。
氏は誰もがあっさり寄れる店にしたくないのだと言う。
独特の「間」が醸し出すこの「場」を理解する人のみ来てくれるだけで良いと。
b0218915_19244544.jpg
我輩の場合・・・
『かっこいい』『旨い・美味しい』と言う言葉しか自らの興味を表現できないから厳しいか?

冒頭述べた前田日明の言葉の選ばれしものとは、神に選ばれたと言う意味。
同じ言葉をこの場所で使うとすれば、それは店主に選ばれたことを意味する。
街歩きの途中に気楽に立ち寄り 「写真撮っていいですか?」的な店 では決してない。
b0218915_19245217.jpg
普段はハードルが随分高いが、近々に例外的なイベントがある。
このイベント中の3日間は来店大歓迎・・・この世界の間口を少し広げるようだ。
そうそう、行った時に「Anton日々精進を見てきた」と言えば特別に10%オンにしてくれるぞ。
b0218915_19313489.jpg
共催企画展「1 2 3 4 5」
  2016年
  12月3日(土)12:00~19:00 / 4日(日)12:00~19:00 / 5日(月)12:00~18:00
  開催場所 : 「幾何」 江東区白河 3-7-13  「白日」 台東区鳥越1-7-7
企画参加

 白日
 世界/sekaimusi
 Coupe
 タユタフ tayutafu
 noeud ヌー
 ネスト
 幾何
 nest
 titcoRet


b0218915_19321022.jpg
白日 / HAKUJITSU

台東区鳥越1−7−7




















行くなら気合い入れてね。



by anton_anton | 2016-11-30 20:54 | Antonお店探訪 | Comments(0)

PARLOUR HAREMAS

b0218915_21593179.jpg
門前仲町の深川不動堂の裏にあった頃から HARMASU にはちょくちょく。
現在は清澄庭園の近くに移転して・・・界隈になくてはならないトコになってます。
b0218915_21593745.jpg
GALLERYの展示(週末開廊)と曜日は違いますがお茶とお菓子の PARLOUR が評判。
b0218915_21594398.jpg


b0218915_220914.jpgPARLOUR HARMASU
(パーラー アルマス)


 江東区清澄 2-4-7
 google map はこちら


 清澄白河駅
 A3出口より徒歩5分程度


 営業日
 水曜日及び金曜日
 11:00 - 16:00

 営業日については
 PARLOUR HARMASU Facebook
 で一応確認のこと


b0218915_7562177.jpg
HARMAS GALLERYの次回展示会
 星を読む、または煙の反覆
 佐藤イチダイ  Ichidai SATO
 2016年12月3日(土) - 2017年1月21日(土)

b0218915_2202475.jpg



[ 参考情報 ]
b0218915_7414949.jpg
alohalocoの鹿野さん、深川番所の河田さんと並び、HARMASUの八木さんは我輩の情報源。
今回も「なんか面白いこと」との問いかけにこのDMカードを渡してくれました。
コラボ企画のよーです。



by anton_anton | 2016-11-28 22:01 | Café で瞑想する | Comments(0)

旧古河庭園 初雪

六義園のあるJR駒込駅から本郷通りを北に向かって10分ちょっと歩くと旧古河庭園に到着。
バラ園が有名ですね・・・これまでこの時期に「薔薇と紅葉」ネタで紹介したこともあります。
b0218915_710388.jpg
今回はそれに加えて「雪」が加わりますからスペシャルです。
b0218915_710468.jpg

b0218915_7105279.jpg

b0218915_7105763.jpg

b0218915_711223.jpg




by anton_anton | 2016-11-27 07:11 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

六義園 初雪

だいたい11月に雪が降るのは54年ぶりだとか積雪となると今まで覚えてない。
こんなに煽られては意識しちゃうのは無理もない話だと思う。
11月といえば都内だと紅葉の見頃のピーク・・・だとすれば雪とのコラボは絵になりそう。
b0218915_0284931.jpg
朝10時、赤羽のまるます家で熱燗と鰻丼のMy感謝祭をしている時に思いついちゃいました。
今年は疲れ気味なので紅葉狩りは都内だけで・・・もういいか、と思っていたんですがね。
思いついちゃったから仕方ないです。
紅葉ライトアップで有名な六義園・・・今年はいいかなぁ・・・いやいや行きましょうよ。
JR駒込駅改札を出て突き当たりのKIOSKでワンカップ大関を235yenで購入して、いざ。
b0218915_028598.jpg
結構な降りかたでしたが、思うトコは一緒な人たちが少なくなかったです。
b0218915_029431.jpg

b0218915_029922.jpg

b0218915_0291555.jpg




by anton_anton | 2016-11-27 00:29 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

11月の初雪

上空の真冬並みの寒気と関東の南岸にある低気圧や前線の影響で、関東甲信地方では24日朝現在、
みぞれや雪の降っているところがある。東京都心でも午前6時半前に「初雪」の観測が発表された。
東京で11月に初雪が観測されるのは1962年以来54年ぶりで、記録的に早い初雪となった。
なお東京都心の積雪、11月としては観測史上初めての記録となった。(ウェザーマップ)
b0218915_643569.jpg
54年ぶりとか観測史上初とか「野次馬根性」を揺さぶるワード。
前夜までは家で暖かく過ごそうと思っていた我輩でありますが・・・
思いついちゃったんですね。
価値があるのかないのか不明ですが、何を思いついたのかは次回!



by anton_anton | 2016-11-26 06:43 | まだまだ日々精進 | Comments(0)

新江戸川公園の紅

b0218915_2172929.jpg

b0218915_2173674.jpg

b0218915_217457.jpg

b0218915_2175015.jpg







by anton_anton | 2016-11-25 21:08 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

椿山荘ご近所の亀

b0218915_2119011.jpg

b0218915_2119696.jpg

b0218915_21191312.jpg

b0218915_21192579.jpg




by anton_anton | 2016-11-24 21:19 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

椿山荘庭園の色づき

b0218915_873948.jpg

b0218915_874950.jpg

b0218915_875631.jpg

b0218915_88252.jpg

b0218915_881059.jpg

b0218915_881553.png




by anton_anton | 2016-11-24 08:08 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

外苑 銀杏並木 見頃

b0218915_18129.jpg

b0218915_2263553.jpg

b0218915_2264270.jpg

b0218915_227225.jpg

b0218915_2272857.jpg

b0218915_2273558.jpg

b0218915_2274015.jpg




by anton_anton | 2016-11-24 01:08 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)

表参道の猫

b0218915_0472942.jpg

b0218915_0473560.jpg

b0218915_0482878.jpg

b0218915_0483897.jpg




by anton_anton | 2016-11-24 00:48 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)