鎌倉02 続編

b0218915_181126.jpg
   普通なら午前中の時間を使うお仕事ですが、正直10時過ぎには終了しました。
   うーん、違う目的があると普段より総合力がUPしますね。界王拳で言えば十倍です。
   (※界王拳 : 気を限界まで高めて一時的に戦闘能力を底上げする、いわゆるパワーアップ技。 )
b0218915_1811888.jpg
   鎌倉市役所から向かったのは『大仏』でしたが、とんでもない渋滞と人出で断念。
   大仏の先の紫陽花で有名な長谷寺に到着しました。門の脇にはパーキングありますし。
   鎌倉 長谷寺 736年に建てられました。杉本寺に継ぐ歴史です。
   さて、いただいた御朱印はこれ。鎌倉三十三観音霊場四番であります。
   お参りする前に御朱印帳を預けておけば帰りにすぐ受け取れる・・・そういう指導をしているようです。
b0218915_1812519.jpg

b0218915_1813116.jpg
   長谷寺を出ましたがガソリン残量がちと気になり出します。それでも鎌倉といえばというトコに向かいました。
   鶴岡八幡宮
     康平6年(1063)源頼義が奥州を平定して鎌倉に帰り、
     源氏の氏神として出陣に際してご加護を祈願した京都の石清水八幡宮を
     由比ヶ浜辺にお祀りしたのが始まり  

   鎌倉に来れば多分必ず寄るトコなんですよね。我輩も二度目です。
   お参りを済ませて御朱印をいただきます。結構「豪快な」御朱印でした。
   鶴岡八幡・・・まで書いたところで「おいおい、最後に宮の字がありますよー」と思いましたが、
   いやいや見事に宮の文字を押し込んで、全体を見れば絶妙のバランスの筆でありました。  
b0218915_1813860.jpg

   さらにガソリン残量が気になってます。鶴岡八幡宮の周りは大渋滞。
   そして思うところあって次が今回のラストにしようと考えましたよ。
b0218915_1814488.jpg
   本日の仕上げに我輩が選んだのが 荏柄天神社(えがらてんじんしゃ) であります。
   1104年の建立。鶴岡八幡宮より古いんですよ。菅原道真公を祀った神社です。
   関東を中心に各地に分社をもち、福岡の太宰府天満宮、
   京都の北野天満宮と共に三天神社と称される古来の名社らしいですよ。 
b0218915_1815170.jpg
   えーと仕事に託つけたプチ御朱印の旅でありましたが、結局4箇所で終えることとなりました。
   あの・・・ですね。
   車で回るのは便利なんですけど駐車が大問題。
   コインパーキングで300yen〜400yen、最初の設定を700yenのパーキングとかもあるし。
   車だと一つの御朱印をいただくのに軽く1000yen over ですよ。
   次回の鎌倉は出来れば紫陽花の北鎌倉あたりをゆったり歩いて回ることにします。」


by anton_anton | 2017-05-25 18:02 | 続続 吟遊詩人の旅 | Comments(0)